サードウェーブは線量計校正を承っています。

アイテム検索

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

ホーム > 校正サービス

                
                                      放射線測定機器の校正サービスのご案内

校正とは何か?
放射線測定器が、正しい指示値を表示しているかの確認を行う作業のことを「校正」といいます。
放射線を検知する部分や電子回路等の経年劣化、故障等で、正しくない数値を表示することが考えられるため、日常の点検の他に、約1年に1回の機器の放射線校正を行うことを当社はお勧めしています。         


サービスについて
当社では3種類の校正サービスを提供します。

メーカーによる校正 (メーカー校正)
製造メーカーの国内、または海外の施設にて校正作業を行う方法です。
この方法は、機能確認・簡単な調整・ファームウェアのアップデートが含まれます(メーカー毎に内容は異なります)。
試験成績書、校正証明書、トレーサビリティ体系図(メーカー毎に提出可能書類、証明書は異なります)を提出します。サーベイメータ、個人被ばく積算線量計等を校正できます。

国内校正事業者による校正(国内校正業者の校正)
国内の校正施設で校正作業を行う方法です。
JIS Z 4511:2005やJIS Z 4329:2008に基づき校正します。(校正施設毎に測定点数、校正核種は異なります。)
試験成績書、校正証明書、トレーサビリティ体系図をご提出できます。
サーベイメータ、個人被ばく積算線量計、環境γ線モニタを校正できます。
 *校正作業は指示値の確認と簡易チェックのみになります。
 *測定器に故障や指示値の狂いが見つかった場合は「故障対応」となります。

サードウェーブによる校正(サードウェーブ校正)
当社の基準γ線源で校正作業を行う方法です。サーベイメータはJIS Z 4511:2005 に基づく線源法で校正します。
校正結果、使用線源校正証明書(オプション)をご提出できます。
各種γ線サーベイメータ、環境γ線モニタ、食品測定装置を校正できます。

放射線測定器の校正に関するご相談全般
【例】・お客様のご要望に応じた形状・核種・放射能濃度の標準体積線源に関する御相談。
          ・出張校正サービス等



料金について
                        
※上記価格は最低価格です。校正のご依頼製品ごとに価格は異なりますので、ご了承ください。
校正サービス価格(税抜) 納期 納期(オプション)
メーカー校正 \10,500より2週間~3ケ月
国内校正業者による校正¥21,000より2週間~2ケ月
サードウェーブ校正 ¥18,900より 2週間~1ケ月 10日(+¥10,500)

現在、このサービスを受ける事が出来る機種は次の製品です。
■γ線サーベイメータ(メーカー、機種、機器性能などにより校正をお請けすることができない場合もございます。)
■β線表面汚染計(JIS基準校正は対応していません。)
■個人被ばく線量計


お申込み方法について

校正の申込書とご依頼に関する承諾書

校正の申し込みは下記フォームをダウンロードしていただき、ご記入の上メールかFAXにて承ります。
※申込書と承諾書の両方が必要です。





お問い合わせ(会員登録が必要です)

校正に関してのお問い合わせは、下記リンクよりお願いいたします。
折り返し弊社担当からご連絡させていただきます。